トピックスお知らせ

金星周回軌道投入から1周年(1地球年)を迎えました!2016年12月7日

金星探査機「あかつき」は、金星周回軌道投入(2015年12月7日)から1周年(1地球年)を迎えました。これを記念してプロジェクトマネージャの中村正人教授から皆様へメッセージをお届けします。

皆様に応援していただき昨年冬に金星周回軌道投入を果たした"あかつき"はこの12月7日に地球年で観測開始一年を迎えます。投入後の探査機は2回の軌道修正を終え、2018年冬まで軌道修正の必要はありません。今は、5つのカメラで撮った金星の映像と高安定発信器を使った電波科学のデータを日々取得し、地球に送り届けています。

"あかつき"の素晴らしい成果に世界の科学者も拍手をしてくれています。これからはできる限り長い期間データを取得し続け、本命であるスーパーローテーションの謎を解明する事が出来るように、チーム一同頑張っていきます。今後とも"あかつき"に温かい目を注いでいただければ、これに勝る喜びはありません。

2016年12月
中村 正人