ギャラリー画像・データ

UVIで撮影した金星昼面合成擬似カラー画像(2018/03/30) その1の写真

紫外イメージャ UVIで撮影した金星昼面合成擬似カラー画像(2018/03/30) その1

UVIの283 nm画像と365 nm画像から作成した金星昼面の合成擬似カラー画像。283 nm → 青、365 nm → 赤、両者の混合 → 緑 として着色し合成している。UVIが観測している283 nmには二酸化硫黄(SO2)、365 nmにはまだ正体がはっきり分かっていない化学物質の吸収帯がある。例えば、この金星画像で青っぽい場所はSO2が比較的少ないと考えられる。この画像ように、金星を紫外線で見ると横倒しのV字模様が見える。

合成疑似カラー画像作成にあたり、以下のWebページを参考にした。

画像データ

撮像時刻 2018-03-30 10:01:11, 10:04:44 (UTC)
機器/フィルタ UVI, 283 nm, 365 nm
露出時間 0.5 sec, 0.046 sec
高度 64,828 km, 65,323 km
アーカイブ (DARTS) データはまだ一般公開されていません。

画像撮影時の探査機の位置

太陽系の真上から見た
「あかつき」の軌道

あかつき
金星
太陽
地球
金星